読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまたび。

旅行、競馬、ガジェットについて気ままに書いてます。

スーツで行くのが無難です。 ドバイワールドカップ ドレスコード

どうも、おきてつです。
 
ドバイワールドカップでは、入場チケットの種類によりドレスコートがあります。
 
日本の競馬場ではそんな事、気にしないと思いますので、メモしておきたいと思います。
 

 

1.どこまでならOKなんだろう?

ドバイワールドカップは、チケットごとに入場可能なエリアが決まっていて、下から、
・一般
・エプロンビュー
・ギャラリー
・プレミアム
の4種類に分かれています。
 
このうち、ドレスコードがあるのが、エプロンビュー以上のチケットです。
 
自分はギャラリーを買ったのですが、ドレスコードあり。という事で、まあスーツでいけばOKだろう、というのはありました。
 
ただ、スーツを持って行くと、それに合わせて皮靴も必要だし、シャツもいるしと荷物が増えて嫌なんですよね。
 
ズボンはジーンズで、襟付きのシャツにジャケット着れば、OKにならないかなと当初は思ってました。
 
 

2.事前案内ではジーンズNG。

自分はチケットを郵送してもらったのですが、その中にドレスコードに関する注意書きも同封されていました。
 
f:id:okitetsu0305:20160514045614j:image
赤字でジーンズ、TシャツNGって書いてますね。むむむ。
 
 

3.リーフレットによる紹介。

f:id:okitetsu0305:20160509081522p:plain

2014年のものですが、pdfでの紹介もありました。
'Respectful'なので、ここまでやらなくてもいいんでしょうが。 
 
 

f:id:okitetsu0305:20160509081553p:plain

 男性
 
 

f:id:okitetsu0305:20160509081641p:plain

女性
 
うーん、やっぱりスーツで行くしかないかと思い、結局スーツで行きました。
 
 

4.実際はどうだった?

 で、実際どうだったか。

エリア別に見ていきたいと思います。

 

・エプロンビュー

f:id:okitetsu0305:20160514062045j:image
 
f:id:okitetsu0305:20160514062101j:image
 
f:id:okitetsu0305:20160514062757j:image
 エプロンビューは第4コーナーからゴール前200メートルあたりのエリアです。
 
あれ?。ここでは、ちらほらジーンズの方がいます。靴はさすがに革靴ですが。
とはいえ、大多数の方はスーツでした。
 
 
・ギャラリー(プレミアム)
 
f:id:okitetsu0305:20160514062141j:image
 
f:id:okitetsu0305:20160514062306j:image
 
f:id:okitetsu0305:20160514062847j:image
ギャラリーはゴール過ぎのエリア。ゴール前にも行けるので、(プレミアム)にしてます。プレミアムだと、スタンドの指定席になるのが違いですね。
 
このエリアでは、流石にジーンズの人はいないです。
いくらかカジュアルな方はいますが、やはりここもほぼスーツです。
 
 
f:id:okitetsu0305:20160514062819j:image
ちなみに、日本から来ている方の中には着物や浴衣の方も何人かいました。
なるほど、着物なら荷物にならなくて良いですね。
ただ普段着ていないので、自分が落ち着かない可能性がありますが。
 
 

5.まとめ。

おとなしく、スーツで行くのが無難かと思います。
 
ジーンズやチノパンの方もいましたが、やはり少数派ですし、ジーンズは禁止と事前アナウンスでは書いてありますからね。
 
着物は荷物にもならないし、いいなあと思うものの、目立ちそうで、小心者としては、落ち着かない気がします。。
 
ちなみに自分はネクタイはしてませんでしたが、特に問題なかったですよ。
 
 
以上、ドバイワールドカップ ドレスコードでした。