読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまたび。

旅行、競馬、ガジェットについて気ままに書いてます。

私はディープの菊花賞。あなたの記憶と記録に残るG1レースは? 「THE RECORD HOLDER」投票募集中(9月1日まで)

どうも、おきてつです。

 

本日8月8日(月)よりJRAで「THE  RECORD HOLDER」として、記録と記憶に残ったG1レースの投票を募集しています。

f:id:okitetsu0305:20160808204856p:plain

 

 

1.2017年JRAカレンダーの企画です。

f:id:okitetsu0305:20160808212637p:plain

こちらは2017年のJRAカレンダーの企画です。G1レースの中で「レコード(記録)」をもつレースを3つまで投票する形です。

 

応募期間は平成27年8月8日(月)〜9月1日(木)まで。約1ヶ月ですね。

 

PCとスマホ、どちらでも投票できます。

大募集!『THE RECORDHOLDER』〜記録にも記憶にも残るGIレース〜 JRA

 

2.対象は全27レース

f:id:okitetsu0305:20160808212221p:plain

対象となるのは全27レース。G1最多勝利を始め、年間獲得賞金やG1での最大着差、最高払戻金額など、記録に残るレースが勢ぞろいです。

 

眺めてみると、当然知っている記録もありますし、「そうだったんだ」という記録もあって面白いですよ。

 

タップダンスシチーのジャパンカップって大差で勝ったなーって印象ありましたけど、あれがG1の最大着差勝利だったんですね。

 

3.私の最も記憶に残っているのは、ディープインパクト菊花賞。

 

私が3つ選ぶと下記のような感じです。

 

① NO.7 年間獲得賞金最高馬 2000年 エイエムオペラオー

 

この年は年間無敗でしたからね。着差は大きくないものの、負けない!というまさに王者でした。そして、2着メイショウドトウというのを何度も見ましたね。

 

② NO.10  3歳時の年間獲得賞金馬 2011年 オルフェーヴル

 

3冠制覇し、有馬記念で古馬も撃破。オルフェーヴル時代の到来かと思いましたね。

 

そしたら翌年の阪神大賞典で逸走して追い上げてくるし、春天では大敗するし、凱旋門賞では一旦勝った!と思ったし(笑)。

 

まさに記憶に残る馬でしたね。オルフェーヴルは。

 

あれ?。この記録関係ないかも(笑)。

 

③ NO.25  G1単勝支持率最高馬 2005年菊花賞 ディープインパクト

 

そして、マイベストがディープの菊花賞。

 

無敗の三冠馬の誕生が期待される中、1周目の正面スタンドでは首をあげてるし、最後の直線に入った瞬間はアドマイヤジャパンが抜けだして、一瞬「ここまできて負けるのか。。」と思いましたね。

 

しかし、そこはディープインパクト。強烈な差し脚で見事3冠達成!。今でもディープのレースはどれも記憶に残っています。

 

この機会に自分の記憶と記憶に残るG1レースを思い出してみてはいかがでしょうか。

 

以上、「THE RECORD HOLDER」のご紹介でした。