読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまたび。

旅行、競馬、ガジェットについて気ままに書いてます。

モーリス、規格外の強さ‼︎。エイシンヒカリは”らしさ”を見せて、ラストラン!。 香港国際競走2016 観戦旅行記 その1 香港カップ

競馬 香港

どうも、おきてつです。

 

香港国際競走を見て来ましたので、ご紹介します。今回は香港カップです。

 

 f:id:okitetsu0305:20161212010651j:image

香港カップは12頭中、5頭が日本馬。しかもエイシンヒカリとモーリスが出て、両馬ともこれがラストラン。非常に注目してました。

 

f:id:okitetsu0305:20161212020510j:image

香港カップは香港マイルの次。香港マイルを見ていると、香港カップでパドックの前列には行けないので、マイルはパドックで見る事に。レースが終わったあたりで、隣の女性が歓声をあげたんですよね。

 

f:id:okitetsu0305:20161212010844j:image

なんだろうと思ったら、エイシンヒカリが放馬して、パドックを走ってきます。いやー、予想外で、全く反応できず。ブレブレ写真です(笑)。それにしても、パドックの放馬って怖いですね。コーナーにいたので、エイシンヒカリのスピードでこっちに向かって来られると、さすがに怖いなー。

 

f:id:okitetsu0305:20161212003537j:image

f:id:okitetsu0305:20161212000447j:image

エイシンヒカリは1周少しで捕まえられましたが、奥の検査場?に入ってしまいます。

 

f:id:okitetsu0305:20161212003632j:image

f:id:okitetsu0305:20161212000507j:image

そんな中、パドック開始。最初に出てきたのがモーリス。いや、ほんと堂々とした事。香港も3回目ですもんね。慣れたものです。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000539j:image

ステファノス

 

f:id:okitetsu0305:20161212000555j:image

ラブリーディ

 

f:id:okitetsu0305:20161212015213j:image

香港のブレイジングスピード、その他の馬が周回しだしても、エイシンヒカリは出てこず。え、まさか出走しないの??。と思っていたら、ようやく出てきました。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000612j:image

出てきたはいいが、まあ、暴れる暴れる(笑)。厩舎の方も抑えるので精一杯。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000636j:image

そんな中、豊さんが乗り、1周して本馬場かと思ったら、

 

f:id:okitetsu0305:20161212000700j:image

もう1周する事に。。で、ますますテンション上がり。。いやー、大丈夫かなって感じでした。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000728j:image

本馬場入場でも、エイシンヒカリは、うるさいところを見せ、

 

f:id:okitetsu0305:20161212000741j:image

 パドックで落ち着いていたモーリスも、ここだけは少し暴れてました。こちらはすぐ落ち着きましたが。

 

f:id:okitetsu0305:20161212015416j:image

馬券はエイシンヒカリの単勝と、馬連総流し。今年は、この馬追っかけて、イギリスまで行きましたからね、他の馬券は買えません(笑)。それに右回りの方がいいでしょうし。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000821j:image

レース時間が近づいてきますが、8番の馬が検査か何かで出走が遅れます。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000844j:image

2,000mのスタート地点って、スタンド前なんですが、ここで待たされるのは、エイシンヒカリにはあまり良くないんじゃないかな。

 

f:id:okitetsu0305:20161212015639j:image

8番も大丈夫だったようで、いよいよレース開始です。

 

f:id:okitetsu0305:20161212015706j:image

エイシンヒカリは勢い良く出て、ハナに立ちます。さすがに他馬も、すんなりは逃してはくれずちょっかいを出してきます。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000932j:image

が、今回は結構、他馬を離して逃げます。最近、こんな離して逃げてない気がしますが、こっちの逃げを見たかったので、期待大です。

 

f:id:okitetsu0305:20161212000950j:image

そして、離したまま、直線へ。

 

 f:id:okitetsu0305:20161212001004j:image

このまま行ってくれー、と思うも、

 

f:id:okitetsu0305:20161212001025j:image

直後にモーリス!!。なんなんですかね、この馬の加速しだしてからの力強さは!。

 

f:id:okitetsu0305:20161212001045j:image

モーリスは一気に他馬を突き離し、エイシンヒカリは他馬に飲み込まれてしまいました。

 

 f:id:okitetsu0305:20161212015836j:image

で、モーリス1着。2着は香港のシークレットウエポン、3着ステファノス、4着ラブリーディ。

 

f:id:okitetsu0305:20161212020012j:image

モーリスほんと強いな、脱帽ですよ。。こんな馬がまた出てくれればいいですけど。スプリントはロードカナロアが例外で、今年も全く敵わなかったからなぁ。

 

f:id:okitetsu0305:20161212020032j:image

f:id:okitetsu0305:20161212015954j:image

 口どり写真の時に、ムーア騎手が何回もモーリスを労っていたのが、印象的でした。

 

 f:id:okitetsu0305:20161212015936j:image

f:id:okitetsu0305:20161212022513j:image

ムーア騎手及び関係の方々、おめでとうございます。

 

f:id:okitetsu0305:20161212020937j:image

エイシンヒカリは10着でした。結局この馬は1着か着外しかないまま、引退しましたね。負けはしましたが、エイシンヒカリらしい走りが、最後に見れて良かったです。お疲れ様でした。そして、ありがとう。

 

以上、香港国際競走  観戦旅行記  その1  香港カップ  でした。