読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまたび。

旅行、競馬、ガジェットについて気ままに書いてます。

サトノクラウンごめんなさい。勝つとは思ってませんでした。 香港国際競走2016 観戦旅行記 その2 香港ヴァーズ

競馬 香港

 どうも、おきてつです。

 

香港国際競走、観戦旅行記  その2。今回は香港ヴァーズです。

 

f:id:okitetsu0305:20161212193608j:image

香港ヴァーズは第4レース。いよいよここからG1レースがスタートです。 

  f:id:okitetsu0305:20161213211000j:image

日本馬はサトノクラウン、ヌーヴォレコルト、スマートレイアーの3頭。他にはブリーダーズカップの勝馬ハイランドリール等が出走してます。

 

f:id:okitetsu0305:20161212193720j:image

ハイランドリール

 

f:id:okitetsu0305:20161213233646j:image

サトノクラウン 

 

f:id:okitetsu0305:20161212193755j:image

ニュージーランドのベンジニ。女性ジョッキーが乗るので、話題だったのに撮るの忘れた。 

 

f:id:okitetsu0305:20161212193814j:image

ヌーヴォレコルト 

 

f:id:okitetsu0305:20161212193837j:image

 スマートレイアー。2,400は久々ですよね。さてどうなるか。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194000j:image

豊さんはスマートレイアー騎乗。 

 

f:id:okitetsu0305:20161212193911j:image

岩田さんはヌーヴォレコルトに騎乗

 

 f:id:okitetsu0305:20161213200100j:image

オッズも圧倒的に1番ハイランドリール。ブリーダーズカップの勝馬ですし、鞍上R・ムーア騎手。逆らえない感じです(笑)。日本馬は中距離のG1を勝ったのは 、ヌーヴォレコルトぐらい。ヌーヴォレコルトもオークスだから、もう大分前だしな。今回行なわれる4つのG1のうち、一番勝つ可能性が低いと、事前に思っていたのが、この香港ヴァーズでした。

 

f:id:okitetsu0305:20161213211119j:image

という事で、馬券は2番、シルバーウェーブで勝負。ハイランドリールは確かに強いですが、オッズ見ると当たってもな、という感じなので。

 

で、このレース、昨年2着はフリントシャー。という事で、フランス馬がいいのではと思い、シルバーウェーブから勝負です。

 

f:id:okitetsu0305:20161213211129j:image

日本馬はスマートレイアーの複勝。まあ、豊さんの応援馬券って事で、あまり日本馬には期待せず。

 

 f:id:okitetsu0305:20161213234051j:image

さて、レースです。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194509j:image

f:id:okitetsu0305:20161213200338j:image

ハイランドリールはハナにたちます。途中でビッグオレンジが競りかけますが、途中で脚色が悪くなり、ハイランドリールが先頭のまま。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194530j:image

コーナーで、外からスマートレイアーが動いていきます。

 

f:id:okitetsu0305:20161213184017j:image

ヌーヴォレコルトとスマートレイアーはジリジリ伸びるものの、ハイランドリールは直線に入り他馬を突き放します。

 

f:id:okitetsu0305:20161213184055j:image

 やっぱりハイランドリールかー、と思っていたら、1頭それを追いかける馬が!。4番。うん?、サトノクラウンだ!!。失礼ながら、まさか!って。感じででしたが、こうなったら勝ってほしい!!。

 

 f:id:okitetsu0305:20161213200151j:image

 差せー!、差せー!

 

f:id:okitetsu0305:20161213200218j:image

そして、ゴール前見事差し切り!!。まさかハイランドリールに勝つとは!。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194627j:image

乗っているの川田騎手かと思ったら、モレイラ騎手でした。どうりで、歓声が大きいはずです。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194647j:image

 いやー、ほんとお見事です。

 

f:id:okitetsu0305:20161212193937j:image

さて、香港ヴァーズ表彰式。 

 

f:id:okitetsu0305:20161212194056j:image

里見オーナーおめでとうございます。菊花賞で初G1でしたが、海外G1も制覇とは。これまでやってこられた成果が今、どんどん実っているんでしょうね。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194108j:image

 そして、モレイラ騎手。基本的には日本人騎手に乗って欲しいタイプですが、現地の騎手だと現地の方も一緒にお祝いしてくれて、これはこれで良いですね。

 

f:id:okitetsu0305:20161212194729j:image

 君が代も流れ、1番可能性がないと思っていた香港ヴァーズを勝利して、この後のレースもいけるんじゃないか、と結構な高揚感。まあ、現実はそう甘くはありませんでしたが(笑)。関係者の方々、おめでとうございましたー。

 

 f:id:okitetsu0305:20161213200240j:image

ちなみに払戻しはこちら。香港だと、単勝で20倍つきました。

 

f:id:okitetsu0305:20161213182242j:image

一方、JRA販売分の払戻し。単勝は11倍。香港の約半分。やはり日本だと日本馬に人気が集まるのか、そこまでつかないですね。この辺のオッズ差も調べると面白そうです。

 

以上、香港国際競走2016   観戦旅行記  その2  香港ヴァーズでした。